スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症かとおもいきや……

先週の頭に一度熱中症というものを経験しました。
初めての経験でしたね。
で、それからもう一度似たような症状に陥りました。
呼吸が荒くなり、全身に力が入らず、動きが緩慢になる……
まさか短期間に二回も熱中症になるとは……
と、その時は思ったのですが、よくよく考えると、いくら何でもそれはおかしいだろう。という考えに至りました。

特に下半身に力が入らないということと、呼吸が荒くなることについてはちょっと思い当たるフシがあったので試しに頓服としてもらっていたセルシンを投入。
そうするとあら不思議。下半身の脱力感が薄れたじゃありませんか。
仕事をしてもさほど差支えがない。

そう、パニック発作。
コレが熱中症に似た症状を出していた元凶だったようです。
病状が安定してから(自分でそう思っているだけですが)コレが起こることはまず無かったので、その存在をすっかり失念していました。

こうやって再び発作が顔を出したということは、僕がまだ治っていないということなんですね。
だいぶ今の生活にも馴染んできたというのに、まだまだこの病気は僕から離れてくれないようです。
ストレスの(肉体的にも精神的にも)少ない仕事に就けるのがいいんでしょうが、そんな都合のいい仕事があるわけでもなし。
なんとか、頑張ってみるしかないんでしょうね。
忘れた頃に自分の病気を振り返ってみることも大切かもしれませんね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク

Amazonへgo!



<公式>エディー・バウアー オンラインストア

アメリカンサイズの
アウトドアカジュアル



最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
517位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
アクセスカウンター
リンク
3D球体タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。