スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減薬失敗

「そろそろ社会復帰したいなあ」とか考えてます。
まだまだ不安要素が大きいですが……

まず、社会復帰に際して関門になるのが「薬」なのかな?と考えています。
実際のところ、今の状態が作り出されているのは、自分の「素地」なのか薬のお陰で作り出されているのか、判別しかねるところがまだまだあります。

そのために薬を飲まなくしていきたいと考えてはいるのですが、とりあえず「自分勝手な判断はしない」というのが僕の一つの考え方です。
僕の体や精神状態を一番わかっているのは僕かもしれませんが、同じように僕が飲んでいる薬を僕以上に把握しているのは、僕の主治医の先生なわけなので、先生と相談の上で減薬していきたいと思っているわけですが……これがうまくいかなかった。

先生の言い分としては、僕は一週間あたりデイケアに通ってる日数が少ないので、その判断はまだ早いというもの。
僕は週に二回を目安に定期的にデイケアに通っています。
つまり、その日以外は僕がリズムを崩すこと無く、日常生活を遅れているかわからない。ということのようです。

僕としては日常の生活リズムはデイケアに通おうが通うまいがさして崩れること無く過ごしているつもりなので、この先生の言い分には不満が残るところがあるわけですが、とりあえず従っておくしかないのかな?と考えました。

デイケアの出席率で考えられるのもどうかとは思うのですが、ひとまず先生と相談の上での減薬は今回はならず。という結果に終わりました。
また次の機会にでも話し合えたらと考えています。

関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク

Amazonへgo!



<公式>エディー・バウアー オンラインストア

アメリカンサイズの
アウトドアカジュアル



最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
517位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
アクセスカウンター
リンク
3D球体タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。