スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パシフィック・リムを観てきました

今日は友人と連れ立ってパシフィック・リムのレイトショーに行って来ました。
前評判、ちらりと耳にした所では「ハリウッド版エヴァ」という話でしたが、はてさて、本当にそうなのか……
友人を誘ったら、意外にもOKが出たので、男二人で観てきた……というわけです。
ちなみに2D吹き替え版。僕にとってはありがたい組み合わせです。

実際どうだったのか?
確かに「シンクロ」して動かすとか、発進シーンなんかにはエヴァを彷彿させるものがありました。
あと、ハイテク世界なのに、施設内に妙にアナログ的なカンジがするものがあるところとか……
けど「KAIJU」が出現した理由とかも少し明かされるわけですが、その部分を見ると「マブラヴアンリミテッド」とか「マブラヴ・オルタネイティブ」なんかのほうが近いのではないかと思います。
 

それにしても、アメリカの映画に出てくる謎の巨大生物って、なんだって妙に粘液とか粘膜質な感じが多いんでしょうねえ?
なんというかニチャっとした感じっていうんですか?そういう感じ。
僕はどうもああいう表現が苦手なんですよねえ。こう……触りたくなくなるようなそんな感じ?
まあ、そういう感覚があるからこそ「謎の生物」って感じがするのかもしれませんが……

あと、感想としては、戦闘がいかにもアメリカンな感じだなあ……とか、後半が急ぎ足な感じがするなあ……といったところでしょうか?
全体的にはなかなか面白い映画だと思えるだけに、急ぎ足な感じは多少残念でした。

巨大ロボットもの……
やっぱり金のかけられるアメリカだからできるんですかねえ?
日本じゃあそこまですごいことはできないだろうし……
ガンヘッドのリメイク版でも作ってくれると嬉しいのですが……
なかなかそうはいかないんだろうなあ……
関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク

Amazonへgo!



<公式>エディー・バウアー オンラインストア

アメリカンサイズの
アウトドアカジュアル



最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
517位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
アクセスカウンター
リンク
3D球体タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。