スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男二人で飲みに行く

今日は年末年始の郵便局のバイト料が入ったので、友人と二人で飲みに行ってきました。
僕に金が入ると一回は飲みに行く……というのはだいたい恒例。
飲みに行くのも大概チェーンの居酒屋だったりしますが、それでも男二人、差し向かいでくだらぬ話をしながら酒を呑むというのはなんとも楽しいものです。

しかし今回少し違うのは、二軒の飲み屋に行ったことです。
普段だったら一軒で終わりなのですが……

なぜそんなことになったかというと、友人が吉田類の酒場放浪記に感化されまして、酒場放浪記ごっこをしたいと言い出したのが事の始まり(笑)
僕もこの年末に総集編でやっていたのをちらりと見たのですが、演出らしい演出もなく、地味で、料理の味も細かく言わない。大仰に言わない。そんなスタイルの番組を見て、むしろこっちのほうがグッと惹きつける物があるなあ……なんて思っていました。

とりあえず一軒目は白木屋です。
久々のチェーンの居酒屋でしたが、ふたりとも意外に満足。
外で飲むどころか、飲む機会が少ない僕達二人。
久々に来たらメニューが大幅に変わっていてそれが楽しくてついつい食べ過ぎに……
これだけでも良かったのですが、今日の本命は二軒目。
場所は駅前にある「百屋(モモヤ)」という立ち飲み屋さん。
名前の通り、基本的に一品百円。もしくは百円単位で提供されます。
まず、いくら分かのチケットを買うと、それをスタンプカードと交換してもらえて、食べた分、飲んだ分だけスタンプが押される仕組みになっています。
なので、お金を使いすぎることがまず無いというのが大きなメリット。しかもスタンプカードの余り分は無期限で持ち越し可能なので、1000円分のチケットで500円分しか飲み食いしなかったとしても、残りの500円分は次回来店時に使えるというシステム。
なんとなくお得感がありますね。

二人でそんなシステムに感心しながら、酒と料理を堪能。
あとは〆のラーメン屋に……と思ったのですが、ふたりとも腹がいっぱいになって今日のところはノックアウト。
実にいい気分に慣れた一日でした。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク

Amazonへgo!



<公式>エディー・バウアー オンラインストア

アメリカンサイズの
アウトドアカジュアル



最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
517位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
アクセスカウンター
リンク
3D球体タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。